上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敷地内には、資料館もあります。

ココ黒石市の事を知るのにはイイですね♪

青森県各地で、ねぶた・ねぷたのお祭りがありますが、青森県で一番出陣の台数が多いのは、ココ黒石市の「ねぷた」です。
台数が多いと言う事は、各町内のお祭りに対しての参加意識が強いのではないかと思います。

黒石市のねぷた祭りは、人形ねぷたと扇ねぷたがあります。
青森のねぶたと、弘前のねぷたを、一度に楽しめるような感じですね♪
20070812063602.jpg


ねぷたが運行する道路が狭いせいか、青森ねぶたより小型です。
でも、見ての通り、製作技術は劣りません。
製作者の魂が入った出来栄えになっています。

20070812063615.jpg

この送り絵が、また何ともいえないんですよね~♪

黒石ねぷたは、7月30日~8月5日の7日間開催されています。
ちなみに、最終日の5日は午前中の運行で、お昼からは酒盛りをします♪(笑

ねぷたが終わると、8月15・16日と、「黒石よされ」が始まります。
徳島県の「阿波踊り」、岐阜県の「群上踊り」と並ぶ、「日本三大流し踊り」の一つとしても有名です。

20070812063629.jpg


そんな黒石市は、お盆の最中までお祭りが楽しめます♪

20070812063647.jpg



にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ←祭りにも、その土地の歴史と文化がありますね♪「ポチッ!」
Secret

TrackBackURL
→http://nattokuya.blog97.fc2.com/tb.php/88-a006b8db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。