上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、テレビで大鰐温泉もやしが紹介されてから、大鰐温泉もやしの注文が一気に増えました(汗

普段から注文が続いていたんですが、2月中は予約でいっぱいかな?(汗

なにぶん、生産者も少なく大量生産も出来ず、独特の昔ながらの栽培方法ですので、収穫は気候に左右される事があり、収穫できない日もあります。

順調に収穫されてくれると、発送もスムーズに進むのですが、こればっかりは自然相手ですのでなかなか難しいですね・・・(汗

昔は大鰐温泉もやしの生産者はそれなりにいたようですが、高齢化が進み重労働の仕事ですので後継者も育たず廃業するの生産者がかなり増えました。

後継者も、丁度経済がバブルの時代だった頃は、重労働な農作業よりは努めのほうが仕事時間も給料も休みもあるので、なかなか育たなかったんでしょうね。

300年以上もの歴史があるとされている「大鰐温泉もやし」を、何とか後世に残して行きたいものです。

大鰐温泉まめもやし
↑このまめもやしが全部収穫されるわけではなく、長く伸びたものだけが出荷されます。
 長い物、短い物を分ける事も、全て手作業。
 生育には源泉の温度もまた重要。
 温度が低すぎると育たなく、熱すぎると腐敗します。この管理がまた難しいんです。






そんな大鰐温泉まめもやしを美味しく食べるコツは、食べるちょっと前に入れて柔らかくなる前に頂きます♪

肉鍋450x300
↑コチラは、昨日紹介しましたキムチ鍋のキムチなし鍋です♪(笑

子供用に、小さい土鍋で作りました。

この後、大鰐温泉まめもやしを入れて煮立たせて、火が通ったかな?くらいで頂きます♪

シャッキシャキの歯応えと、独特の味がまたなんとも言えません♪





【大鰐温泉もやし】http://nattokuya.ocnk.net/product-list/90

【マルシチ 林檎醤油500ml】http://nattokuya.ocnk.net/product/147

【石坂屋食品 職人こだわり 極上こんにゃく】http://nattokuya.ocnk.net/product/15




Secret

TrackBackURL
→http://nattokuya.blog97.fc2.com/tb.php/405-6baefd09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。